ケノンヒーターの電気代は高い?比較すると分かる!

ケノンヒーター ヒーター

ケノンヒーターの電気代は高い?ケノンヒーターには、電気代を抑えることができる節電ECOモードが付いています!

遠赤外線ガラスセラミックヒーター「ケノンヒーター」 KH358-01

あの美容器「ケノン」で有名なケノンブランドから、昨年2020年12月に「ケノンヒーター」 KH358-01が新発売になりました!

美容器「ケノン」は、楽天で14万6000件以上のレビュー数を誇り、9年以上も売れ続けている他に類を見ない超有名ヒット商品です。特に、「脱毛器」や「美顔器」のケノンと言えば、知っている方も多いのではないでしょうか。

「ケノンヒーター」の評価や特長、電気代は?

この「ケノンヒーター」 は、「遠赤外線+輻射熱+自然対流」のトリプル暖房で、乾燥しない、喉が痛くならない、子供や高齢者にも安全なセラミックパネルヒーターという優れた機能を備えています。

ユーザーからは、「お部屋全体をまるでひだまりのような快適な暖かさにする」という高評価を得ています。

他の特徴としては、つぎのような点もあげられます。

  • 「遠赤外線で体の芯からポカポカとあったまります!」
  • 「ファンがなく、自然対流だからホコリが舞ったり、騒音を発したりしない!静かです。」
  • 「燃料を燃焼する暖房器ではないため、乾燥しないので、のどを痛めたり、結露にも安心です」
  • 「ヤケドの心配が少ないから、お子様やお年寄りやペットに優しく、危険がありません!」
  • 「オイルヒーターよりも軽量だから、移動が楽です。」

しかし、電気代が心配です!

一般に、暖房器具の電気代は高額になりがちですので、毎日の電気代が心配になりますね。

「きるだけ安い電気代で使用できる暖房器が欲しいのですが・・・」

こんなご要望は、誰もが願うことです。

そこで、「ケノンヒーター」の電気代について検討してみましょう。

「ケノンヒーター」の電気代は、高いの? 安いの?

まず、ケノンヒーターの消費電力は、公式サイトの「仕様詳細」を見ると、500W~1400Wとなっています。

電気代の計算方法

ケノンヒーターは遠赤外線ヒーターで、消費電力は1400W~500W。

この消費電力で1時間あたりの電気代を割り出すために、全国家庭電気製品公正取引協議会が定めている「1kWh単価27円」を基準に計算すると、次のようになります。

例えば、ケノンヒーターを消費電力500Wで使った場合、1時間あたりの電気代は約14円
毎日8時間使ったとすると、月の電気代は14円×8時間×30日間=約3,360円ですね。

また、ケノンヒーターを1200Wで使った場合、1時間あたり約32円
毎日8時間使ったとすると、月の電気代は32円×8時間×30日間=約7,680円になります。

ただし、ケノンヒーターには、「節電ECOモード」や「オフタイマー設定」が付いていて、電気代を抑えるための節電に対する機能も付いています。

節電ECOモードを調整する。
1)熱源の強さを「弱・中・強」の選択と左右のヒーターの使い分けで合計6パターンが可能。
2)熱源の「弱・中・強」の各モードは、一定の温度に達したらそれ以上は上がらないように設計されており、自動的に節電することで電気代を節約することができます。

このように、使用状況に応じて節電ECOモードを調節することで熱源の強さを「弱」にして片面使用にすると、1時間あたり約13.5円となって、かなり電気代を抑えることができます。

ケノンヒーターの電気代と他の暖房器具の電気代との比較

ここで、ケノンヒーターの電気代が他の暖房器具の電気代と比較して、どの程度のレベルにあるのか比較してみましょう。

※1kWh単価27円にて計算

暖房器具機種消費電力1時間あたりの電気代
エアコン三菱ルームエアコン
MSZ-ZW2821
670W(暖房)2.8円〜53.5円
8畳向け
セラミックファンヒーターシャープセラミックファンヒーター
HX-LS1
1200W/550W強32.4円/弱14.9円
6畳~8畳向け
ガラスセラミックヒーターケノンヒーター KH358-011400W/500W強32円/弱14円
6畳~11畳向け
オイルヒーターデロンギオイルヒーターMDH12-BK1200W(電力切替4段階)12.7円
8畳の部屋で使用
電気ストーブYAMAZEN遠赤外線カーボンヒーター DC-W09900W/450W強24.3円/弱12.2円
8畳向け
こたつ山善 EYC-8060300 W強4.3円/弱2.2円

上記の表では、わかりやすいようにケノンヒーターは太文字で表示してあります。
上記の表を見て、一番近いタイプの暖房器具として、ケノンヒーターKH358-01とシャープセラミックファンヒーターHX-LS1とを比較しても、電気代はほぼ同じようです。

むしろ、ケノンヒーターに付いている「節電ECOモード」や「オフタイマー設定」などの機能を上手に使うと電気代を抑えることができます!

さらに、「ケノンヒーター」は、一般的な遠赤外線ヒーターとは異なり、部屋全体を暖めることが可能ですから、部屋が暖まったら電源を弱の500Wに切り替えることで、節電をしながら部屋の温度を維持するといった使い方もできます。

他に、暖房器具を選ぶ際には、子供やご老人、さらにはペットなどに対する安全性も考慮する必要があります。この点で、「ケノンヒーター」はどうなのでしょうか?

また、上記のような安全性や、暖房の性能、価格などについて、総合的にこちらのページにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

公式サイト >> 「ケノンヒーター」に関するまとめページ


【関連記事】

ケノンヒーターの安全性能などについて>>「ケノンヒーター」の特徴や安全性能を知る

ケノンヒーターのデザインについて>>「ケノンヒーター」は北欧風デザインで最高におしゃれ

タイトルとURLをコピーしました